日本反訳士協会(一般(社))は裁判で音声データを証拠の資料として提出する資料の作成に関する専門的を業務を行っています。共に,音声データの反訳<テープ起こし>の専門技術者を志す方に反訳士の職名資格取得通信講座の受講も受け付けています。

ブログ

雑談の冥利

知人や友人と事前に約束した時は目的があるため楽しい話はなかなかできない。 しかし,突然家に立ち寄ってくれた知人や友人と,有り合わせをおかずにしてちょっと一杯など,気兼ねなく雑談していると結構面白い話が聞ける..。 先日も …

惻隠の心

中国,北宋時代の代表的詩人で,その漢詩の秋日偶成 (しゅうじつぐうせい)の一説に「四時の佳興は人と同じ」があり,それをヒントに廻(めぐ)らしてみると。 季節に四季があるように春は春,夏には夏,秋には秋,冬には冬とそれぞれ …

何れの味方か?

自身の裁判経験を振り返って考えてみると,当事者どうしが素直に話合いができ円満解決できるなら結構なことですが, 争いがどうしても収まらず,裁判という国法の立入りを放棄すると結局は大げんかになってしまいます。 気持ち的に時に …

和顔平議(わげんへいぎ)の技

裁判の証拠資料を作成で,反訳書作成依頼を受けレコーダーに記録された音声をいつもの通りに,耳で読み,目で聴き,心で書く心境で録音会話を聴いていると,それぞれの人柄やその人を育てた親御さんや家柄が垣間(かいま)見え感じるもの …

電子メールと手紙

  近年のインターネットの普及は目覚ましく,国内,世界にこだわらず,場所も時間を選ばすに瞬間に知りたいこと,知らせたいこと,文書も写真も動画も,音声も誰(だれ)もがあっという間に人に伝えられる瞬間情報伝達時代に …

« 1 2 3
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本反訳士協会 All Rights Reserved.

解析ロゴ2